LL紙パックリサイクル推進研究会

平成24年度全体会議・情報共有化勉強会

7月20日に、全体会議と情報共有化勉強会を開催しました。全体会議では、遠藤座長から就任の挨拶の後、運営委員と全体会議出席者の紹介を行い、昨年度の活動実績、今年度の活動計画を報告しました。情報共有化勉強会では、3名の講師と事務局より発表を行い、事業系LL紙パックのリサイクルに取り組む上での様々な情報が共有されました。環境関連部署の方だけではなく、営業・マーケティング・製造等、広い分野の担当者にお集まりいただくことができ、大変有意義な勉強会であったとの声が数多く寄せられました。終了後、懇親会で交流を深めました。

情報共有化勉強会テーマ・講師

『容リ法改正について』
講師:印刷工業会液体カートン部会環境委員長 凸版印刷(株) 横尾耕一氏

『 LL紙パックのマテリアルフロー(2010年データ)』
講師:株式会社エコイプス 猪瀬秀博氏

『洗浄加工事業者の取組』
講師:ベストトレーディング株式会社 華谷俊樹氏

『 LL紙パック洗浄加工事業者ヒアリング調査報告』
『ヨーロッパLL紙パックリサイクル概況』
事務局より

遠藤座長の全体会議開会の挨拶

遠藤座長の全体会議開会の挨拶

全体会議議事進行

全体会議議事進行

多数の方に参加いただきました

多数の方に参加いただきました

講演の様子

講演の様子

  • 記事一覧へ

LL紙パックリサイクル推進研究会のWEBサイトに関するお問い合わせはこちらへ

ページの先頭へ